農家の台所レシピ
スタッフが畑を訪問し農家から聞き出した農家ならではの直伝レシピや、 レストラン「農家の台所」の料理人がその野菜のために生み出したレシピなど、 他では聞けないレシピをお届けします!

 <レシピ一覧>

◆“ぼっちゃんかぼちゃ”のけんちん焼きポークソテー添え
◆“紅爵(こうしゃく)かぼちゃ”海老しんじょ挟み揚げ
◆“鹿ケ谷かぼちゃ”おこわ
◆“鈴かぼちゃ”醤油漬け・味噌漬け
◆“えびす南瓜”豆腐 菊花餡かけ
◆“サラダ茄子・白茄子”の梅酒寄せ
◆“サラダ茄子”とじゃこの冷製素麺
◆“白茄子”の冷製豆乳すり流し
◆“加茂茄子”揚げ田楽
◆鴫焼き
◆“千両茄子”と小鯵の南蛮漬け
◆“緑茄子”と夏野菜の揚げだし
◆白玉のようにやわらかい“甚五右ヱ門芋”の芋煮
◆“さつまいも”のとろ〜りモッツァレラ
◆煮“きのこ”
◆農家直伝!鶏肉のソテー“ぶどうソース”
◆“カブと白菜”の塩昆布の浅漬け
◆“イタリアンかぼちゃ”の煮込み
◆小カブのステーキ“純胡椒添え”
◆“梨・ぶどう・中玉トマト”のベジスムージー
◆“ミニトマト”のブルスケッタ
◆山形の郷土料理“だし(オクラのとろろ)”
◆“枝豆とサラダ茄子”の和え物
◆“アボカド、きゅうり、ミニトマト”のサラダ
◆“ひかりれんこん”の手毬寿司
◆冷凍しない 基本の“梅シロップ”
◆冷凍で簡単!“梅シロップ”
◆冷凍で簡単!“梅ジャム”
◆“梅酒”
◆“河内晩柑”と泉州玉ねぎのフレドレ
◆“河内晩柑”サラダ
◆“泉州玉ねぎ”の玉ねぎが主役の回鍋肉(ホイコーロー)
◆“泉州玉ねぎ”中華風サラダ
◆“泉州玉ねぎ”の一夜漬け
◆“泉州玉ねぎ”の肉巻き蒸し
◆“泉州玉ねぎ”のハッシュドたまねぎ
◆“泉州玉ねぎ”のチンするだけ!の簡単オニオンスープ
◆“ホワイトたまご”の白いスペインオムレツ
◆“ホワイトたまご”の白い伊達巻
◆“もろこし”のぷちぷちネバネバ酢の物
◆“もろこし”コールスロー
◆“もろこし”ご飯
◆“もろこし”と山芋のぷちふわ磯辺揚げ
◆“九条ねぎ”と“にんにくスタミナ味噌”のおにぎらず
◆焼き“枝豆”
◆“枝豆香る”厳選鶏ロースト
◆何でも七変化!便利な“きのこのベース”
◆“とまと丸々”和風キムチ
◆“ショウガご飯の素”とアスパラのパステル炒飯
◆“ひかりれんこん”の贅沢ステーキ
◆農家の台所の“バーニャカウダソース”
◆“若ごぼう”と鶏ささ身のサラダ
◆“若ごぼう”の佃煮
◆“成井さんちの完熟たまねぎ”カルボナーラ仕立て
◆“泉州水なす”のさっぱり浅漬け
◆厚切り“泉州たまねぎ”のトマトチーズ焼き
◆塩レモン




“ぼっちゃんかぼちゃ”のけんちん焼きポークソテー添え


“ぼっちゃんかぼちゃ”のけんちん焼きポークソテー添え 手のひらサイズの、ぼっちゃんかぼちゃに詰めものをするひと手間で、
さらにかわいらしく。


★このレシピの主役★

『ぼっちゃんかぼちゃ』
手のひらサイズのミニカボチャとしては食味がとても良い。
電子レンジでまるごと調理することもでき、中身をくりぬいて器にするなど、様々な盛り付けが可能に!


<材料>

【ぼっちゃんかぼちゃ含め煮】  
ぼっちゃんかぼちゃ 240g
出し汁 500cc
砂糖 大さじ1/2杯
みりん 25g
25g
薄口醤油 大さじ1/2杯
少々
   
【けんちん具】  
木綿豆腐 1/2丁
きくらげ(乾燥) 3g
人参 20g
牛蒡 20g
しめじ茸 10g
サラダ油 適量
砂糖 大さじ1/2杯
薄口醤油 大さじ1/2杯
   
【びしゃ玉】  
全卵 1.5個
小さじ1/2杯
みりん 小さじ1杯
少々
マヨネーズ 20g
塩・瑚椒 少々
豚肩ロース 320g(4枚)
   
【柚子胡椒おろし】  
大根おろし 120g
柚子胡椒 6g

<作り方>

【ぼっちゃんかぼちゃの含め煮をつくる】  

ぼっちゃんかぼちゃは縦半分に切り、種とわたを取り除く。8つにカットして底になる部分を平らにカットして安定を良くし、煮立った湯に入れて3分程ボイルしてザルにあげ、水切りする。

鍋に出し汁、砂糖、みりん、酒、薄口醤油、塩を合わせ、,里ぼちゃを並べて入れる。キッチンペーパーを落とし蓋代わりにして火にかけ、煮たったら中火以下にする。やや硬め位に煮えたら、火からおろして鍋止めし、中心まで火が入るように置いておく。

【けんちん具をつくる】  

木綿豆腐は4つにカットして鍋に水と共に入れて、塩少々を加える。火にかけ、煮立ったら、弱火で火が通るまでボイルする。ザルにさらしを敷き、豆腐を入れて包み、重石をして水切りしておく。きくらげ(乾燥)は、水で戻して石づきを取り千切りにする。

人参と牛蒡は水洗いして、長さ2cmの太めの千切りにする。牛蒡は水にさらし、アク抜きをしておく。しめじ茸も、人参と同様に切っておく。フライパンにサラダ油を入れ、豆腐・牛蒡・人参・しめじ茸・きくらげの順に炒めて、砂糖・薄口醤油で下味を付けておく。

【びしゃ玉をつくる】  

鍋にびしゃ玉の材料を合わせ、箸6本を使用し、良くかき混ぜながら加熱する。半熟程度になったら火からおろし、タッパーに移して冷ます。

ボールにい能侏茲拭△韻鵑舛鷆颪鮃腓錣察△咾靴禧漫Ε泪茱諭璽困魏辰─塩・胡椒で調味して良く混ぜる。

△里ぼちゃのへこんだ部分にイ魑佑瓩董▲ーブン(250℃)で15分焼く。

豚肩ロースは塩・黒胡椒をふり、フライパンにサラダ油を敷いて、両面をこんがりと焼き、カットする。

        
▲一番上に戻る
     








“紅爵(こうしゃく)かぼちゃ”海老しんじょ挟み揚げ


“紅爵(こうしゃく)かぼちゃ”海老しんじょ挟み揚げ 皮と果肉の鮮やかな橙色が美しい天ぷら。余った材料で可愛いいが栗も作っちゃいます。


★このレシピの主役★

『紅爵(こうしゃく)かぼちゃ』
赤皮のかぼちゃ。果肉のキメがとても細かいのが特徴。裏ごしして作るポタージュスープは舌触りの滑らかさが最高です。皮のまま裏ごしできます。


<材料>

紅爵(こうしゃく)かぼちゃ 240g
冷凍海老 120g
冷凍すり身 80g
玉葱みじん切り 40g
卵白 40g
みりん 大さじ1杯弱
大さじ1杯弱
少々
   
【天ぷら衣】  
冷水 160g
薄力粉 100g
卵黄 1個
   
止め粉(薄力粉) 適量
揚げ油 適量

<作り方>

紅爵(こうしゃく)かぼちゃは縦4つに切り、種とわたを取り除き、厚さ7mmで縦長にカットしておく。

冷凍海老は解凍してぐる剥きとし、背綿を取り除いて出刃包丁の腹で身を叩く。さらに刃叩きし、すり鉢で良くすり、解凍したすり身を加えて、さらに良くする。卵白・みりん・酒を少しずつ加えながら、ダマが出来ないように良くする。

滑らかなしんじょが出来たら、玉葱みじん切りをゴムベラで全体に馴染むように合わせる。

,2枚に止め粉を打ち、1枚に海老しんじょを厚さ5mmくらい、かぼちゃ全体に平らにぬる。

もう1枚のかぼちゃを合わせ、天ぷら衣をまんべんなくつけて160℃の油で揚げる。

        
▲一番上に戻る
     








“鹿ケ谷かぼちゃ”おこわ


“鹿ケ谷かぼちゃ”おこわ 威厳ある形の京野菜。水っぽさを前面に押し出しました。日本南瓜の食感をお楽しみください。


★このレシピの主役★

『鹿ケ谷かぼちゃ』
ひょうたんに似たおもしろい形をした京都の伝統野菜。西洋かぼちゃに比べてあっさりとした味。煮崩れしにくいので日本料理に最適です。


<材料>

鹿ケ谷かぼちゃ 120g
豚バラ肉 80g
干し椎茸(乾燥) 8g
出し汁 120cc
干し椎茸戻し汁 120cc
砂糖 大さじ1杯
大さじ1杯弱
濃口醤油 大さじ1杯弱
薄口醤油 大さじ1杯弱
サラダ油 適量
餅米 1.5合
かぼちゃ煮汁 260cc
金糸玉子 20g
   
【金糸玉子】  
3個
砂糖 小さじ1杯
小さじ1杯
水溶き片栗粉 適宜

<作り方>

鹿ケ谷かぼちゃは、まず上下2つにカットする。下半分を縦2つにカットし、種とわたを取り除いて皮を剥き、厚さ2cm角にカットして、一度茹でこぼし、ザルで水気を切っておく。

豚バラ肉は、1cm角にカットしておく。

干し椎茸は水で戻し、ゴミや汚れ、ジクを取り、千切りにしておく。

鍋に出し汁、干し椎茸戻し汁、砂糖、酒、濃口醤油、薄口醤油を合わせて火にかける。

フライパンにサラダ油を入れ、豚バラ肉を炒める。そこに干し椎茸・鹿ケ谷かぼちゃも合わせて炒めたら、い亮兔舛貌れて、ひと煮たちしたら火を止め、鍋止めとし、味を含める。

餅米は手早く研ぎ、ザルで良く水気を切っておき、水気が切れたら、イ亮兔舛飽貳嫩劼韻襦

漬けておいた餅米の汁気を切り、穴あきバットにさらしを濡らして敷く。餅米を平らに広げ、真ん中を蒸気が通るように開けておき、蒸気が上がっている蒸し器に入れて20分置く。途中、Δ濃弔辰深兔舛鬚けながら蒸す。

20分たったところで、煮ておいた豚バラ肉と干し椎茸、鹿ケ谷かぼちゃを餅米の上に均等にのせ、さらに10分蒸す。うつわに盛り付け、金糸玉子を飾って完成。

【金糸玉子をつくる】  

ボールに卵、砂糖、酒、水溶き片栗粉を合わせてかき混ぜ、裏漉しする。

玉子焼き鍋で薄焼き玉子を作り、長さ3cmの千切りにする。

        
▲一番上に戻る
     








“鈴かぼちゃ”醤油漬け・味噌漬け


“鈴かぼちゃ”醤油漬け・味噌漬け 生のまま食べられる品種。パリパリ、コリコリとした歯ごたえを活かしました。


鈴かぼちゃ ★このレシピの主役★

『鈴かぼちゃ』
種や皮までも生で食べられるかぼちゃ。ポリポリとした食感とあっさりとした味わいが特徴。生のほか、お漬物などにしても良い。


<材料>

鈴かぼちゃ 120g
   
【味噌床】  
田舎味噌 120g
砂糖 大さじ2杯
   
【醤油漬の素】  
出し汁 100cc
みりん 大さじ1杯弱
薄口醤油 20cc
濃口醤油 200cc

<作り方>

鈴南瓜は縦2つにカットして、種とわたを取り除き、12枚にカットする。

6枚ずつに分け、味噌床と醤油漬の素に、それぞれ二日間漬け込む。

   

【味噌床をつくる】  

  田舎味噌、砂糖をボールで合わせ、良く混ぜる。

   

【醤油漬の素をつくる】  

  出し汁、みりん、薄口醤油、濃口醤油を合わせ、ひと煮立ちさせ、良く冷ます。

        
▲一番上に戻る
     








“えびす南瓜”豆腐 菊花餡かけ


“えびす南瓜”豆腐 菊花餡かけ 「使い切れなくて余っちゃった・・・」
そんなときに活用できる和食のワザ。


★このレシピの主役★

『えびす南瓜』
西洋かぼちゃの1種。ホクホク感と濃厚な甘みがあり、しっとり感もほどよく併せもつため、万人ウケするかぼちゃの優等生。


<材料>

A えびす南瓜(裏漉し) 120g
A 出し汁 100cc
A みりん 少々
A 酒 少々
A 薄口醤油 少々
A 本葛 20g
   
【菊花餡】  
出し汁 200cc
みりん 20cc
薄口醤油 20cc
菊花 適量
水溶き片栗粉 適量
   
小松菜 80g

<作り方>

えびす南瓜は縦二つにカットして、種とわたを取り除き、5cm角程度にカットし皮を剥く。蒸し器で20分蒸し、裏漉ししておく。

鍋にAを合わせ、良くかき混ぜてから火に掛ける。かき混ぜながら煮立ってきたら、弱火にし、10分程良く練りあげる。

流し缶(またはタッパー等)を水でぬらして水気をきり、拭かずに練りあげた南瓜豆腐を厚さ3cm位になるように流し入れる。表面を平にならして、表面が乾かないようにラップ で覆って冷ます。

完全に冷めたら、冷蔵庫で一晩寝かす。

小松菜は水洗いした後、根をカットして、付け根に十文字の切り込みを入れ、ボイルしておく

い魎錣棒垢衂佞院菊花餡をかけ、小松菜を添えて完成

【菊花餡をつくる】  

出し汁、みりん、薄口醤油を合わせて火にかける。

煮立ったら、菊の花びらをちぎって入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。

        
▲一番上に戻る
     








“サラダ茄子・白茄子”の梅酒寄せ


“サラダ茄子・白茄子”の梅酒寄せ 茄子はクセが少ないので、デザートに。中でもサラダ茄子と白茄子はアクが少なく色が悪くならないので最適です。


サラダ茄子 ★このレシピの主役★

サラダ茄子・白茄子』
サラダ茄子:アクが少なく、生で食べても美味しいです。リンゴのようなフルーティな味わいです。

白茄子:皮が白いので、炒め物や煮物にしても他の食材に色移りすることがありません。


<材料>

サラダ茄子 80g
白茄子 80g
240cc
梅酒 60cc
砂糖 100g
粉ゼラチン 5g
粉寒天 2g
カリカリ梅 少々
蜂蜜 60g
梅酒 大さじ1

<作り方>

サラダ茄子・白茄子は、皮を剥き20g(輪切り)にカットし、ボイルする。

鍋に水、梅酒、砂糖と粉寒天を合わせ、火にかける。砂糖が溶けたら、,硫愡劼鯑れて中火で5分程煮る。

アクを取り、火を止めて粉ゼラチンを入れてかき混ぜ溶かす。

粗熱をとり、氷水で冷やし、器に入れ、冷めたら冷蔵庫で冷やし固める。

蜂蜜を梅酒で割った物をかけ、天にカリカリ梅の千切りを盛り付ける。

        
▲一番上に戻る
     








“サラダ茄子”とじゃこの冷製素麺


“サラダ茄子”とじゃこの冷製素麺 サラダ茄子は生のままで食べられる品種。和食の色鮮やかな盛り付けに。


サラダ茄子 ★このレシピの主役★

『サラダ茄子』
アクが少なく、生で食べても美味しいです。リンゴのようなフルーティな味わいです。


<材料>

サラダ茄子 80g
赤パプリカ 10g
大葉 3g
白髪葱 少々
じゃこ 3g
素麺(乾麺) 40g
塩・黒胡椒 少々
胡麻油 大さじ1
   
【吸い地】  
出し汁 100cc
薄口醤油 5cc
5cc
少々

<作り方>

サラダ茄子は三分の二をスライスし、塩もみしておく。

残りの茄子は皮を剥き、厚さ1cm(輪切り)にカットし、ボイルした後、吸い地に含ませておく。

赤パプリカは、縦2つに切り種と白い部分を取り除き、長さ3cmのスライスにしておく。

大葉は、千切りにして一度水洗いしておく。

じゃこはフライパンに胡麻油大さじ1を入れ、弱火でカリッとするまで煎っておく。

素麺を、少し硬めに茹で水洗いし、良く冷やして水気を切っておく。

ボールに、胡麻油大さじ1・塩・黒胡椒を入れ、水切りした素麺を加え良く混ぜる。

味をみて、塩・黒胡椒で味を調える。

冷やした器に、素麺を盛り付け、 銑イ鮑未衫匹盛り付ける。

   

【吸い地をつくる】
出し汁、薄口醤油、酒、塩を鍋に合わせ、ひと煮たちさせ、十分に冷ましておく。

        
▲一番上に戻る
     








“白茄子”の冷製豆乳すり流し


“白茄子”の冷製豆乳すり流し 白茄子の色の白さを活かして、和製ビシソワーズに。


★このレシピの主役★

『白茄子』
皮が白いので、炒め物や煮物にしても他の食材に色移りすることがありません。


<材料>

白茄子 80g
豆乳 100cc
玉葱 5g
ハム 5g
塩・黒胡椒 少々
サラダ油 小さじ1
大葉 少々

<作り方>

白茄子はヘタの周りに包丁目を入れ、縦に10本程包丁の先ですじを入れる。焼き茄子にして皮を剥き、裏漉しと、粗みじん切りに分けておく。

鍋にサラダ油を入れ、玉葱のみじん切りを焦がさないように良く炒める。次にハムのみじん切りを加え炒める。そこへ豆乳を入れ、煮たつ手前で、塩・黒胡椒で味を調え、裏漉しした白茄子を入れ冷ます。

粗熱が取れたら、冷蔵庫で良く冷やす。

冷やした器にを入れ、粗みじんにした白茄子と、ハムのみじん切りと、大葉の千切りを散らす。

        
▲一番上に戻る
     








“加茂茄子”揚げ田楽


“加茂茄子”揚げ田楽 日本の伝統的な茄子の王様。味・形・食感が良く、揚げ田楽にピッタリです。


★このレシピの主役★

『加茂茄子』
丸なすの一種で、京都の伝統野菜。硬くしまりのある肉質が特徴的。甘みがあります。


<材料>

加茂茄子 70g
インゲンく 10g
パプリカ赤 5g
牛ロース肉 30g
※田楽味噌(玉味噌にみりんを加えて作る。) 20g
みりん 5cc
塩・黒胡椒 少々
揚げ油 適量
サラダ油 適量
   
【玉味噌】  
西京白味噌(こし) 100g
卵黄 1個
みりん 10cc
10cc

<作り方>

鴨茄子はヘタと尻の部分を切り落とし、縦4つにカットし、食べやすいように隠し包丁を入れる。

インゲンはスジを取り、塩を少々入れた湯で硬めにボイルして冷水に取り冷まし、水気を切り、冷ました吸い地で含ませておく。

赤パプリカは二つに割り、種と白い部分を取り、3cmの千切りにし水にさらす。

田楽味噌は、玉味噌にみりんを入れ、火にかけて火を入れておく。

,硫談于愡劼170〜180℃の油で火が通るまで素揚げする。

牛ロース肉は常温で30分おき、軽く塩・黒胡椒をふる。

フライパンに少量のサラダ油を入れ、良く熱し、牛肉の両面に焼き目が付く程度焼き、カットする。

器に加茂茄子を盛り、牛ロース・田楽味噌・インゲン・赤パプリカの千切りを添える。

 

【玉味噌をつくる】
西京白味噌、卵黄、みりん、酒を鍋に合わせ、良く混ぜてダマがなくなったら、火にかける。中心からブクブクするまで焦がさないように中火以下で練りあげる。

        
▲一番上に戻る
     








鴫焼き


鴫焼き 変わった品種の茄子も、鴫焼きで手軽に味わえます。舌触りがとっても滑らかです。


★このレシピの主役★

『白茄子』
皮が白いので、炒め物や煮物にしても他の食材に色移りすることがありません。


<材料>

白茄子 50g
おろし生姜 5g
薄口醤油 小さじ2
出し汁 小さじ2
糸賀喜 少々

<作り方>

白茄子は水洗いした後、ヘタの周りに包丁目を入れ、縦に10本程包丁の先ですじを入れる。

焼き網で少しずつ廻しながら焼く。

白茄子に火が通ったら、皮を剥き、食べやすい大きさにカットする。

器に盛り付け、割り醤油におろし生姜を入れた物をかけ、天に糸賀喜を盛る。


▲一番上に戻る
     








“千両茄子”と小鯵の南蛮漬け


“千両茄子”と小鯵の南蛮漬け 旬の魚と合わせて、暑い夏にサッパリと食べられる一品。


★このレシピの主役★

『千両茄子』
現在、最もポピュラーな品種です。アクが少なく、使い勝手のよい茄子


<材料>

千両茄子 40g
長葱 10g
パプリカ赤 5g
小鯵 40g
片栗粉 適量
揚げ油 適量
サラダ油 少々
土佐酢 30cc
   
【土佐酢】  
出し汁 90c
90c
小さじ2
みりん 小さじ2
薄口醤油 大さじ1
砂糖 10g
鷹の爪 1本
削り節 適宜

<作り方>

谷保茄子はヘタをとり、縦2つに切る。表面にかのこに包丁目を入れ、横2つにカットする。

長葱はサラダ油をぬり、焼き葱にした後、3cmにカットしておく。

赤パプリカは縦2つに切り、種と白い部分を取り除き、3cm千切りにし、水にさらしておく。

小鯵は三枚におろし、中骨を抜き、薄塩をあて10分おき、半分にカットして片栗粉をつける。

茄子・パプリカ・小鯵を170〜180℃の油で揚げ、油を良く切り、土佐酢に漬け込み、良く冷やす。

器に彩り良く盛りつける。

【土佐酢をつくる】
出し汁、酢、酒、みりん、薄口醤油、砂糖、鷹の爪を鍋に合わせ、ひと煮たちしたら、火を止め、削り節を入れる。削り節が沈んだら、濾して、種を取り除いた鷹の爪を入れる。


▲一番上に戻る
     








“緑茄子”と夏野菜の揚げだし


“緑茄子”と夏野菜の揚げだし 緑茄子の色を活かした料理。ご家庭で油を抑えて、おいしく作れます。


★このレシピの主役★

『緑茄子』
皮は硬いですが、果肉は加熱調理するととても柔らかくなり、煮込むとトロッとした食感に。


<材料>

緑茄子 70g
赤パプリカく 5g
オクラ 1本
南瓜 5g
ムキ海老 10g
白髪葱 適量
揚げ油 適量
出し汁 70cc
みりん 小さじ2
薄口醤油 大さじ1
砂糖 5g
絞り生姜 少々
水溶き片栗粉 適量

<作り方>

緑茄子は天地を落とし、横に(輪切り)4つにカットし、食べやすいように隠し包丁を入れる。

赤パプリカは2つに割り、種と白い部分を取り除き、1cm角の賽の目切りにする。

オクラはヘタを取り、塩みがきする。塩を加えた湯でボイルし、冷水に取って冷まし、水気を切り、1cm角にカットしておく。

南瓜は2つに切り、種を取って皮を剥き、1cm角にカットしてボイルしておく。

ムキ海老は背わたを取り、霜降りしておく。

鍋に、出し汁、みりん、薄口醤油、砂糖を合わせ火にかけ、ひと煮たちさせ、絞り生 姜を加えた後、水溶き片栗粉であんにしておく。

米茄子にかくし包丁を入れ、フライパンに少し多めの油を入れ、170〜180℃で両面を揚げ焼きにする。火が通ったら、油を良く切り、器に盛る。

米茄子にかくし包丁を入れ、フライパンに少し多めの油を入れ、170〜180℃で両面を揚げ焼きにする。火が通ったら、油を良く切り、器に盛る。


▲一番上に戻る
     








白玉のようにやわらか“甚五右ヱ門芋”の芋煮


白玉のようにやわらか“甚五右ヱ門芋”の芋煮 山形の郷土料理の芋煮。
それぞれの家庭の味がありますが、今回は醤油ベースのものを。
里芋から溶け出したムチンで汁にとろみがつき、
食べると体がホカホカになります。


★このレシピの主役★

「甚五右ヱ門芋」室町時代から続く一子相伝の里芋。
皮がとても薄く、煮ると白玉のようにやわらか。
でも、粘りが強いので煮崩れしないのが特徴的です。


<材料>

甚五右ヱ門芋 適量
こんにゃく 適量
長ねぎ 適量
きのこ類 適量
   
しょうゆ 適量
適量
砂糖 適量
  ※量の目安→ しょうゆ:酒:砂糖=2:1:1

<作り方>

甚五右ヱ門芋の泥をおとし、皮つきのまま2〜3分熱湯で茹でる。ザルにあげ、触れる程度に冷めたら、皮を剥く(手でつるんとむけます)。

お鍋にたっぷりの水と,鯑れる。ひと煮立ちしたら、醤油・酒・砂糖を加え、好みの味付けに整える。

△沸騰したら、豚肉、きのこ類、こんにゃくを入れる。アクをとりながら、すべての材料に火が通ったら、最後に長ネギを入れる。


▲一番上に戻る
     








“さつまいも”のとろ〜りモッツァレラ


“さつまいも”のとろ〜りモッツァレラ おやつに!おつまみに!お好みでベーコンを入れても美味しいです。


★このレシピの主役★

『農園ビギンの三食さつまいもの食べ比べセット』
日本一さつまいもを愛する!?女性がが中心となり、さつまいもを栽培している農園ビギン。
品種ごとに食感や味が異なり、食べればサツマイモの魅力にとりつかれること間違いなし!


<材料>

お好みのさつまいも 適宜
モッツァレラチーズ 適宜

<作り方>

さつまいもは一口大に切り、やわらかく蒸す(茹でる)。

フライパンにバターを熱し、,鯑れ、チーズをちぎりながら全体にのせる。

ふたをしてチーズがとろりとするまで加熱する。

お好みでベーコンを入れるのも◎。


▲一番上に戻る
     








煮“きのこ”


煮“きのこ” きのこ2種類以上を料理に使うとぐーんとおいしさが増します!
ごはんに!おつまみに!万能でシンプル。


★このレシピの主役★

『きのこ王国のきのこ』
オリジナルブレンドの培地で野生に近い風味を引き出す!珍しい種類のきのこも育てています。


<材料>

ぶなしめじ、原木しいたけ、マッシュルーム、その他なめこやえのきなど家にあるきのこを何種類でも 400g
50cc
ナンプラー(だし醤油など) 大さじ2弱
サラダオイル 小さじ2

<作り方>

食べやすい大きさにきのこを切る。

サラダオイルを熱し、きのこ類を炒める。

水気がとんだら、酒・ナンプラーを加え香ばしく炒りつける。

ごはんに良く合います!簡単に作れて、常備菜にも。お酒のおつまみにも◎!ニンニクとオリーブオイルを加えれば、パスタの具にもなる!


▲一番上に戻る
     








農家直伝!鶏肉のソテー“ぶどうソース”


農家直伝!鶏肉のソテー“ぶどうソース” 愛知県のぶどう園・保命園に教えてもらったレシピです。
東海テレビ「スイッチ」で『わが街 ご自慢めし!」に認定されました!


保命園のぶどう ★このレシピの主役★

『保命園のぶどう』
毎年、自宅前の直売所で売り切れてしまうという人気のぶどう。
樹上完熟だから味が濃い!
巨峰やシャインマスカットをはじめ30種類を栽培しています。


<材料>

鶏モモ肉 1枚
塩・コショウ 少々
小麦粉 適宜
   
<ぶどうソース>  
ブドウ 20粒ほど
オリーブオイル 少々
ショウガ汁 少々
塩・コショウ 少々
ハチミツ 少々
バルサミコ酢 少々

<作り方>

塩コショウをした鶏モモ肉に小麦粉をまぶし、弱火でじっくりフライパンで焼く。

ぶどうの皮をむく(皮も使います!皮は色をつけるため。ソースの色が濃くなります。)

オリーブオイルをひいたフライパンに、ぶどうの実と皮をわけて入れる。

ぶどうの実にショウガ汁と塩コショウ、バルサミコ酢、ハチミツをかけ炒める。
  火が通ったら、ぶどうの皮から出たソースを実にからませる。

アツアツのうちにい鬮,両紊砲け、出来上がり。


▲一番上に戻る
     








“カブと白菜”の塩昆布の浅漬け


カブと白菜”の塩昆布の浅漬け 塩昆布があれば、浅漬けはこんなに簡単!


<材料>

カブ 1〜2個
白菜 1〜2枚
塩昆布 適宜
少々
(お好みで)

<作り方>

カブは皮をむき、食べやすい大きさの薄切りにし、軽く塩もみして水気を絞っておく。

白菜は葉先のみ使い、揉んで水気を絞っておく。

塩昆布を野菜と混ぜ合わせて出来上がり。味を見て、お好みで酢を入れてみて!


▲一番上に戻る
     








“イタリアンかぼちゃ”の煮込み


“イタリアンかぼちゃ”の煮込み いつもの和風の煮物に飽きたら、洋風の煮物に挑戦してみませんか。パン食に合います!


<材料>

カボチャ 約500g(皮を除き、3〜4儚僂棒擇襦
ニンニク 2片(4〜5等分に厚くスライス)
ローリエ 4〜5枚
白ワイン 100cc(日本酒でも)
100cc
適量
オリーブオイル 大さじ4

<作り方>

鍋に全ての材料を入れて中火にかけ、ふたをして少し崩れるくらいに柔らかくなるまで15分程度煮る。

※途中で水分が足りているか一度は見てください。


▲一番上に戻る
     








小カブのステーキ“純胡椒添え”


小カブのステーキ“純胡椒添え” カブだけでなく、いろいろな野菜でもお試しください。


純胡椒 ★このレシピの主役★

『純胡椒』
フレッシュで芳醇な香り。一粒で確かな存在感があります。


<材料>

小カブ
純胡椒

<作り方>

小カブを皮をつけたまま厚めにスライスする。

厚手のフライパンを弱火で温め塩をぱらりと振ってカブを焼く。焼きすぎないようにして裏表を焼く。

器に盛り、純胡椒を一粒乗せていただく。


▲一番上に戻る
     








“梨・ぶどう・中玉トマト”のベジスムージー


梨・ぶどう・中玉トマト”のベジスムージー 野菜と果物の割合を4:6に。
野菜が苦手な場合は、果物が多いと甘みで野菜の味がわかりにくくなり、
美味しいと感じやすくなります。


華おとめ ★このレシピの主役★

『華おとめ』
皮が薄く、旨みたっぷりなので、スムージーにもぴったりです。


<材料>(約500 ml/3〜4人分)

中玉トマト 4個(またはミニトマト8個)
1/2個
ぶどう 1房(適宜)
少々

<作り方とポイント>

梨は芯を除き、細かく切る。このとき皮はむかなくても良いですが色が悪くなります。
ぶどうは皮ごと入れる。冷凍ぶどうは皮の渋みが少なくなります。
ミキサーにかけて完成。


▲一番上に戻る
     








“ミニトマト”のブルスケッタ


“ミニトマト”のブルスケッタ ひと手間加えるだけで、ワンランクアップします。


<材料>

ミニトマト 適量
バゲット 1/2本(薄切りに)
オリーブオイル 大さじ1.5
にんにく 1/2片
少々

<作り方>

ミニトマトは1cm角のさいの目に切ってボウルに入れ、オリーブオイルと塩を加えて混ぜる。

カリカリに焼いたバゲットに、ニンニクの切り口をこすりつけ,鮠茲擦襦


▲一番上に戻る
        






    


山形の郷土料理“だし(オクラのとろろ)”


山形の郷土料理“だし(オクラのとろろ)” 冷たく、粘りがあるので、夏でもさっとのど越しよく食べられます!


ひかりれんこん ★このレシピの主役★

『河西さんのきゅうり』
アルプスの天然水で育ったきゅうりは美味しい!
クセがなく、シャキッとした歯ごたえ。


<材料>

オクラ 5〜6本(薄切り)
河西さんのきゅうり 3本程度(5mm角)
ピーマン・万願寺唐辛子 1個(5mm角)
生姜 1かけ(みじん切り)
しょうゆ 大さじ1
切り昆布(あれば) ひとつまみ
ミョウガ・しその葉(あれば) 適量

<作り方>

  ボウルに材料を入れてよく混ぜ、10分置き、さらに混ぜる。

その日のうちに食べ切るほうが良いです。
好みで梅干を入れても。玄米ご飯にかけてもさっぱり食べられます。。


▲一番上に戻る
        






 


“枝豆とサラダ茄子”の和え物


“枝豆とサラダ茄子”の和え物 暑い夏でもしっかり朝食はとりたいもの。
前日の残りの枝豆を使って、こんな一品はいかがでしょうか。


サラダ茄子 ★このレシピの主役★

『サラダ茄子』
アクが少ないから、そのまま生で食べて美味しいナス。
リンゴのようなフルーティな味わい。


<材料>

枝豆 好きなだけ
サラダ茄子 好きなだけ

<作り方>

枝豆は茹でて鞘から出しておく。

サラダ茄子は薄くスライスして枝豆と一緒にしてカツオ節をまぶす。サラダ茄子は柔らかいので揉まないでよい。

食べる直前に醤油をかける。


▲一番上に戻る
     








“アボカド、きゅうり、ミニトマト”のサラダ


“アボカド、きゅうり、ミニトマト”のサラダ 夏野菜でささっと作れるサラダ。
大人用には粗びき胡椒を使うのがオススメ。


河西さんのきゅうり ★このレシピの主役★

『河西さんのきゅうり』
アルプスの天然水で育ったきゅうりは美味しい!
クセがなく、シャキッとした歯ごたえ。


<材料>

アボカド 1個
キュウリ 1本
ミニトマト 6個

<作り方>

  野菜は全てサイコロ大に切ってマヨネーズ、塩、胡椒で和えるだけ。
※玉ねぎのみじん切りを入れるとなお美味しいです。


▲一番上に戻る
     








“ひかりれんこん”の手毬寿司


“ひかりれんこん”の手毬寿司 ちょっとしたお祝いごとやパーティのときに作りたい一品。


ひかりれんこん ★このレシピの主役★

『ひかりれんこん』
れんこん界の大御所が育てたスゴイれんこん。
糖度が高く、食物繊維2倍以上でシャッキシャキ!


<材料>

ひかりれんこん 80g
ご飯 120g(1 個 20g×6 個)
すし酢(市販) 10cc
大葉 1 枚
フリーズドライイチゴ(あれば) 4g

<作り方>

固めに炊いたご飯と、すし酢と合わせる。そこにフリーズドライイチゴを混ぜて、すし飯を完成させる。

れんこんの皮をむき、厚さ2ミリ程度の輪切りにし、さっと熱湯に潜らせ、冷水に浸し、水気を切っておく。

ラップを敷き、△里譴鵑海鵝↓,里垢携咾僚腓望茲察軽くラップで握る。

お皿に大葉を敷き、その上にの手毬寿司を乗せて完成!


▲一番上に戻る
        






    


冷凍しない“基本の梅シロップ”


冷凍しない“基本の梅シロップ” 梅酒は半年以上寝かせるけれど、シロップは15日で完成!
炭酸やトマトジュースで割ると、暑い夏にぴったりのさわやかドリンクになります。


ももの香り南高梅 ★このレシピの主役★

『ももの香り南高梅』
ブランド梅「南高梅」の中でも特に香り高い梅。
また、皮が薄く、果肉は肉厚なので、梅のエキスがたっぷり出てきます。


<材料>2Lビン容器

南高梅 1kg
氷砂糖(きび砂糖もオススメです。) 1kg
米酢 大さじ2

<作り方>

南高梅を洗い、梅の表面に針や串なので穴を開けるか、梅割り機で割っておく。

果実酒用ビンに,鯑れ、氷砂糖と漬け込む。米酢も入れる。

15日後に出来上がり。

<使い方>
・水割り
・ソーダ割り
・かき氷のシロップに
・梅の実も食べられます


▲一番上に戻る
        






    


冷凍で簡単!“梅シロップ”


冷凍で簡単!“梅シロップ” 24時間以上冷凍させた梅を使うことで、より早く出来上がります。


ももの香り南高梅 ★このレシピの主役★

『ももの香り南高梅』
ブランド梅「南高梅」の中でも特に香り高い梅。
また、皮が薄く、果肉は肉厚なので、梅のエキスがたっぷり出てきます。


<材料>2Lビン容器

冷凍梅 1kg
氷砂糖(きび砂糖もオススメです。) 1kg

<作り方>

容器に冷凍させた梅を入れ、その上に氷砂糖を乗せるように入れ、冷暗所に保存。

一週間経ったら毎日ビンを軽く振り、10日後に完成。

★POINT★
・黒砂糖を使う場合は必ず粉砕してから!
・蜂蜜を使う場合は少しずつ分けていれる。
・10日経ったら中の梅の実は取り出す。

<使い方>
・水割り
・ソーダ割り
・かき氷のシロップに
・梅の実も食べられます


▲一番上に戻る
        






    


冷凍で簡単!“梅ジャム”


冷凍で簡単!“梅ジャム” 24時間以上冷凍させた梅を使うことで、ジャムも簡単に作れます。
初夏にぴったりのさっぱりしたジャムです。


ももの香り南高梅 ★このレシピの主役★

『ももの香り南高梅』
ブランド梅「南高梅」の中でも特に香り高い梅。
また、皮が薄く、果肉は肉厚なので、梅のエキスがたっぷり出てきます。


<材料>4Lビン容器

熟した冷凍梅 300g
グラニュー糖 300g
お湯 300g

<作り方>

熟した梅を洗い、へたを取り、乾かしてからビニール袋に入れ、24時間以上しっかり冷凍させる。( 出来れば丸2日間ぐらい冷凍庫に入れておく)

大半を解凍後、種を取り除く。

種がつかる程度の湯を用意し、湯の中で洗うように種の周りに残った実をきれいにとる。

ホーローかステンレスの鍋に果肉とを入れ、全体がなめらかになるまで煮、その後砂糖の半分を入れ、さらに煮る。

途中、アクを取り除きながら、残り半分の砂糖を入れ、煮つめる。


▲一番上に戻る
        






    


“梅酒”


“梅酒” 手作りすると、市販の梅酒よりも、梅の味が濃くておいしい梅酒ができあがります。


ももの香り南高梅 ★このレシピの主役★

『ももの香り南高梅』
ブランド梅「南高梅」の中でも特に香り高い梅。
また、皮が薄く、果肉は肉厚なので、梅のエキスがたっぷり出てきます。


<材料>4Lビン容器

青梅 1kg
氷砂糖 500g
ホワイトリカー 1.8リットル
竹串  
ふきん  

<作り方>

梅を洗い水気をとる。

竹串でへたをとる。

ビンに青梅と氷砂糖を交互に入れる。

ホワイトリカーをなみなみ入れる。

日付を付けて冷暗所で保存 。

3ヶ月〜6ヶ月で飲めるようになります。オススメの飲み頃は1年後。
1年たったら梅は取り出してください。


▲一番上に戻る
        






    


“河内晩柑”と泉州玉ねぎのフレドレ


“河内晩柑”と泉州玉ねぎのフレドレ 初夏に旬を迎える河内晩柑と泉州玉ねぎで作る、爽やかな“食べる”ドレッシング。
野菜だけでなく、肉や魚との相性も◎。


河内晩柑 ★このレシピの主役★

『河内晩柑』
和製グレープフルーツともいわれる河内晩柑は、甘いけれども、酸味もあり、爽やかな味。
あいなんマザーズの河内晩柑は、実がぷりっぷりだからむきやすいですよ!


<材料>

河内晩柑 1個
泉州玉ねぎ 1個
オリーブオイル 大さじ2
穀物酢 適量

<作り方>

玉ねぎ1/2個はみじん切りにし、1分ほど水にさらし水を切り、残りはすりおろして合わせる。

河内晩柑は、厚皮、薄皮を取り身をざっくりほぐす。

オリーブオイル、穀物酢、玉ねぎをよく混ぜ合わせ塩コショウで味を調える。

△鉢を合わせたら完成。※冷蔵庫で約3日保存可能


▲一番上に戻る
        








“河内晩柑”サラダ


“河内晩柑”サラダ 初夏のサラダとしてオススメ♪
河内晩柑は甘さがしつこくないので、おかずになれるフルーツです。


河内晩柑 ★このレシピの主役★

『河内晩柑』
和製グレープフルーツともいわれる河内晩柑は、甘いけれども、酸味もあり、爽やかな味。
あいなんマザーズの河内晩柑は、実がぷりっぷりだからむきやすいですよ!


<材料>

河内晩柑 1個
ベビーリーフ 30g
ミニトマト 10個
スナップエンドウ 10本
オリーブオイル 適量
適量

<作り方>

スナップエンドウは筋を取り、さっと茹でる。

ミニトマトは、お好みで半分〜1/4にカット。

河内晩柑は外皮と薄皮をむき、1口サイズにちぎる。

お皿にベビーリーフと 銑を盛り付ける。

全体にオリーブオイルと塩をかけたら出来上がり。


▲一番上に戻る
        








“泉州玉ねぎ”の玉ねぎが主役の回鍋肉(ホイコーロー)


“泉州玉ねぎ”の玉ねぎが主役の回鍋肉(ホイコーロー) 肉厚の泉州玉ねぎをたっぷり使い、食べ応えがあります。
甘みが強いので、食感が残るくらいさっとだけ加熱するのがポイントです。


泉州たまねぎ ★このレシピの主役★

『泉州たまねぎ』
肉厚でジューシー。
甘みが強いので、生のままサラダや、
食感が残るくらいさっと加熱するだけで
食べるのがオススメです。


<材料>

泉州玉ねぎ 1玉
豚バラ肉 100g
農家の台所から生まれた 生野菜に合う味噌ディップ(調理味噌) 大さじ3
大さじ1
胡麻油 大さじ1
ピーマン 1個
パプリカ黄 1/3個

<作り方>

玉ねぎの皮をむき、半分にカットしたら一口大に切る。

豚肉を3冑に切り、ピーマン、パプリカは一口大に切る。

フライパンを熱しごま油を引き、中火で豚肉を色が変わるまで炒める。

玉ねぎを加え、3分ほど炒め、ピーマン、パプリカ、酒を加えさらに2分ほど炒める。

火をとめて味噌を加え、具と絡めて完成。


▲一番上に戻る
        






    


“泉州玉ねぎ”の中華風サラダ


“泉州玉ねぎ”の中華風サラダ 暑い夏にぴったりのさっぱりサラダ。麺つゆを使って、スピーディに作れます。


泉州たまねぎ ★このレシピの主役★

『泉州たまねぎ』
肉厚でジューシー。
甘みが強いので、生のままサラダや、
食感が残るくらいさっと加熱するだけで
食べるのがオススメです。


<材料>

泉州玉ねぎ 1/2玉
塩ワカメ 50g
すり胡麻 大さじ1
   
=合わせダレ=(あわせておく)  
麺つゆ(ストレート) 大さじ2
小さじ2
胡麻油 小さじ1
ひとつまみ

<作り方>

玉ねぎの皮をむき、繊維にそって2亳にスライス。この時、芯は捨てずに細く刻む。

塩ワカメを水で洗い、熱湯をかけてから冷水でしめる。その後、水気を切り一口大に切る。

合わせダレとすりごまを合わせて完成!

★POINT★ ,了に玉ねぎを塩を一摘み加えて揉むか、冷蔵庫で一晩寝かせると辛味が取れます。


▲一番上に戻る
        






    


“泉州玉ねぎ”の一夜漬け


“泉州玉ねぎ”の一夜漬け 一晩冷蔵庫で寝かせると、辛みがとれて、マイルドな味。
泉州玉ねぎの甘みの強さを感じられます。


泉州たまねぎ ★このレシピの主役★

『泉州たまねぎ』
肉厚でジューシー。
甘みが強いので、生のままサラダや、
食感が残るくらいさっと加熱するだけで
食べるのがオススメです。


<材料>

泉州玉ねぎ 1/2玉
麺つゆ(ストレート) 1/2カップ
レモン果汁(ポッカレモン) 大さじ1強
鷹の爪(お好みで) 少量

<作り方>

玉ねぎは皮をむき、半分に切り一口大に乱切り。

入れ物(ビン・タッパー)に麺つゆ、レモン汁を加え、玉ねぎを漬ける。
お好みで鷹の爪も入れる。(付け汁にたまねぎがひたひたに漬かるように)

冷蔵庫で一晩漬けて完成!

すぐ食べたいときは、 ボウルにたまねぎと調味料を入れ、玉ねぎに接するようにラップを引き、
重しになるものを(ビンや重いお椀など)をのせる。30分で召し上がれます。


▲一番上に戻る
        






 


“泉州玉ねぎ”の肉巻き蒸し


“泉州玉ねぎ”の肉巻き蒸し 厚切りの泉州玉ねぎは、肉に負けない存在感。
お腹にもたれないので、何個でも食べられます。


泉州たまねぎ ★このレシピの主役★

『泉州たまねぎ』
肉厚でジューシー。
甘みが強いので、生のままサラダや、
食感が残るくらいさっと加熱するだけで
食べるのがオススメです。


<材料>

泉州玉ねぎ 1玉
豚バラ肉スライス 400g(巻きつけるので、長いままカットせず8〜12枚)
適量
黒胡椒 適量
   
【生姜和風あん】  
つゆ(ストレート) 大さじ3強
片栗粉 大さじ1
大さじ1
すりおろし生姜 10 g

<作り方>

玉ねぎの皮をむき、1.5冑で輪切りにする。※4ケの輪切りたまねぎにする。

輪切りにした1ヶに対し、100g(2〜3枚)の豚肉を玉ねぎに巻く。
4ヶ分巻いていく。その後、塩胡椒をする。

シリコンスチーマーに入れ、酒をかけレンジ(500W)で3分チンする。

小鍋に麺つゆを入れ中火にかけあたためる。

器に片栗粉、水を合わせてかき混ぜ水溶き片栗粉を作る。

い煮立った状態で水溶き片栗粉を少しずつ加え、とろみをつける。

すりおろし生姜は、手で絞って生姜汁を加えてあんの出来上がり。

蒸した肉巻き玉ねぎをお皿にのせ、あんをかけて完成。


▲一番上に戻る
        








“泉州玉ねぎ”のハッシュドたまねぎ


“泉州玉ねぎ”のハッシュドたまねぎ 泉州玉ねぎの甘み・旨みがいいダシとして加わった、
深い味わいです。


泉州たまねぎ ★このレシピの主役★

『泉州たまねぎ』
肉厚でジューシー。
甘みが強いので、生のままサラダや、
食感が残るくらいさっと加熱するだけで
食べるのがオススメです。


<材料>

泉州玉ねぎ 1玉
牛肉(肩肉切り落とし) 100g
ピーマン 1個
デミグラスソース缶詰 4号缶 1缶
ひとつまみ
黒胡椒 少々
サラダ油 大さじ1
大さじ2
濃口醤油 小さじ1

<作り方>

玉ねぎは半分に切り、1冑、ピーマンも1兔沈擇蠅縫好薀ぅ后5軻は5僂らいにカット。

フライパンを熱しサラダ油をひき、牛肉を炒める。

牛肉の色が変わったら玉ねぎを加え、中火で玉ねぎが少し透明になるくらいまで炒める。

デミグラスソースを入れて、中火のまま焦がさないようにかき混ぜながら5分ほど煮て、黒胡椒をふる。

醤油を加えて味を整え、さらに3分煮る。

最後にピーマンを加えてさっと炒め合わせたら完成。


▲一番上に戻る









“泉州玉ねぎ”のチンするだけ!の簡単オニオンスープ


“泉州玉ねぎ”のチンするだけ!の簡単オニオンスープ 泉州玉ねぎは旨みがしっかりあるので
ベーコン1枚でも十分!
忙しい朝に是非!


黄身が白い!?ホワイトたまご ★このレシピの主役★

『泉州たまねぎ』
肉厚でジューシー。
甘みが強いので、生のままサラダや、
食感が残るくらいさっと加熱するだけで
食べるのがオススメです。


<材料>

泉州玉ねぎ 1/2玉
バター 大さじ1弱
ベーコン 2枚(40g)
固形コンソメ 1 個(顆粒の場合小さじ2)
2カップ
胡椒 適量
バジル粉 適量

<作り方>

玉ねぎの皮をむき、半分に切り、芯をとる。繊維にそって5个縫好薀ぅ后
芯も捨てずに、細かく刻む。ベーコンは5佗に細切り。

シリコンスチーマーに、コンソメ、バター、玉ねぎ、ベーコンを入れ胡椒をし、水を入れる。

ふたをしてレンジ(500W)で5分チンする。5分経ったら一度かき混ぜて、
再びふたを閉めて更に5分チンしてできあがり。

彩りにバジル粉をふり完成。


▲一番上に戻る







    


“ホワイトたまご”の白いスペインオムレツ


“ホワイトたまご”の白いスペインオムレツ 食べやすく、彩りきれい。
かつ会話のネタになるので、パーティの一品にオススメ。


黄身が白い!?ホワイトたまご ★このレシピの主役★

『ホワイトたまご』
国産米を食べて育った鶏のたまご。黄身も白いんです!
ホワイトたまごの白さは、加熱するとより際立ちます。


<材料>

ホワイトたまご 1個
じゃがいも(男爵) 90g
玉ねぎ 50g
パプリカ赤 1/4個
パプリカ黄 1/4個
スナップエンドウ 20g
生クリーム 小さじ1
パルメザンチーズ 大さじ1
適量
瑚椒 適量

<作り方>

野菜を1cm角にカットする。

玉ねぎはゆっくりと色がつくまでソテー、じゃがいもは、下茹でをする。
パプリカ赤黄、スナップエンドウはフライパンでさっと炒める。

ホワイトたまご、生クリーム、パルメザンチーズ、塩、胡椒をよく混ぜ、弱火で温めたフライパンに流し、ゆっくりと加熱する。

が少し固まってきたら、 ↓△魏辰┐討兇辰り混ぜて耐熱皿に入れる。

160℃のオーブンで約10 分間火を入れる。
※途中、焦げないようにアルミホイルをかぶせて白色を保つよう にする。

鬼すだれごとラップして冷蔵庫で1 時間寝かせたら出来上がり。


▲一番上に戻る







    


“ホワイトたまご”の白い伊達巻


“ホワイトたまご”の白い伊達巻 食べるとしっかり卵の味なのが不思議な感覚。
真ん中にニンジンを入れることで、コントラストがきれいに。


黄身が白い!?ホワイトたまご ★このレシピの主役★

『ホワイトたまご』
国産米を食べて育った鶏のたまご。黄身も白いんです!
ホワイトたまごの白さは、加熱するとより際立ちます。


<材料>

=A=  
ホワイトたまご 5個
はんぺん 2枚(100g)
出し汁 大さじ1
豆乳 大さじ1
みりん 大さじ1
大さじ1
薄口醤油 小さじ1/2
砂糖 小さじ2
少々
   
=B=  
人参 60g
出し汁 300cc
みりん 大さじ1
大さじ1
薄口醤油 大さじ1/2
砂糖 小さじ2

<作り方>

【準備】 玉子焼き鍋の、側面もふくめて内側にアルミホイルを敷き、さらにクッキングペーパーを角の部分もきっちり敷く。

人参は、皮をむき、1 儚僂遼西にカットしてBで煮て冷ましておく。

はんぺんは、1 儚僂縫ットしてフードプロセッサーに入れ、10 秒程まわし、ホワイトたまごを入れる。

はんぺんの「だま」が無くなるまで少しづつまわす。だまが無くなったらA を加え、さらに10 秒程まわす。

準備した玉子焼き鍋に平らに流し入れて、200℃のオーブン中段で10 分焼き、前後を変えて更に10 分焼き、
中央部分に竹串を刺して火が通っていればOK !
オーブンで焼く時に、表面に焼き目が付かないようにアルミホイルをかぶせる。

焼き上がったい魄肪4用の鬼すだれの上に表面を下にして置き、手前部分に,凌融欧鯊にしてのせて
手前から海苔巻きのように巻き、輪ゴムで鬼すだれの両端を止める。

鬼すだれごとラップして冷蔵庫で1 時間寝かせたら出来上がり。


▲一番上に戻る







    


“もろこし”のぷちぷちネバネバ酢の物


“もろこし”のぷちぷちネバネバ酢の物 食感の違う食材を組み合わせた楽しい一品。
暑い夏にも箸が進みます。


★このレシピの主役★

『生で美味しいとうもろこし』
そのままで美味しいとうもろこしは、粒を削ぎ落として盛り付けるだけで、
簡単に鮮やかな彩りのおかずに変身。


<材料>

生トウモロコシ 1本
長芋 50g
オクラ 50g
   
=吉野酢=  
出し汁 大さじ5
穀物酢 大さじ5
みりん 大さじ1
小さじ1
薄口醤油 小さじ2
水溶き片栗粉 適量
   
みょうが 1本

<作り方>

トウモロコシは皮をむき、実を削ぎ落としてバラバラにほぐす。

長芋は、薄い酢水に30分程浸けてから良く洗い、1cm角にカットする。

オクラは、ヘタを落として厚さ5个縫ットした後、サッとボイルし冷水で冷まして水切りする。

鍋にAを合わせて火に掛け沸騰直前で水溶き片栗粉でとろみを付け冷ましておく。

 銑を器に盛り付けい鬚ける。

みょうがを千切りにして水でもむ様にしてアク抜きし水気を切ってイ両紊棒垢辰燭藉粟。


▲一番上に戻る







    


“もろこし”コールスロー


“もろこし”コールスロー とうもろこし入った子供も大好きなサラダ。


★このレシピの主役★

『生で美味しいとうもろこし』
そのままで美味しいとうもろこしは、粒を削ぎ落として盛り付けるだけで、
簡単に鮮やかな彩りのおかずに変身。


<材料>

生トウモロコシ 1本
ズッキーニ 50g(1/3くらい)
人参 50g(1/3くらい)
   
=A=  
マヨネーズ 大さじ2
3つまみ
白瑚椒 少々
コーヒーフレッシュ 1個(隠し味)
   
切り胡麻(白) 少々

<作り方>

トウモロコシは皮をむき、実を削ぎ落としてバラバラにほぐす。

人参は、5亞僂縫ットして2分ほどボイルして水切りして冷ます。
(トウモロコシと同じくらいの大きさになるように)

△鯲笋泙靴討い覺屬法▲坤奪ーニを5亞僂縫ットする。

ボールにAを合わせ良く混ぜ 銑を加えて合わせる。

い魎錣棒垢蝓∪擇蠍嬲磴鮨兇蠅けて完成。


▲一番上に戻る







    


“もろこし”ご飯


“もろこし”ご飯 とうもろこしのいい香りが食欲をそそります。
バターを少量入れるのがポイント。


★このレシピの主役★

『生で美味しいとうもろこし』
そのままで美味しいとうもろこしは、粒を削ぎ落として盛り付けるだけで、
簡単に鮮やかな彩りのおかずに変身。


<材料>

生トウモロコシ 1本
2合
   
=A=  
バター(有塩) 10g
420cc
小さじ1.5
濃口醤油 小さじ1/2

<作り方>

トウモロコシは皮をむき、実を削ぎ落としてバラバラにほぐす。

米をとぎ30分浸水する。水切りした後Aと共に炊飯器又は鍋に入れて,魏辰┸翦咾垢襦
炊き上がったら完成。


▲一番上に戻る







    


“もろこし”と山芋のぷちふわ磯辺揚げ


“もろこし”と山芋のぷちふわ磯辺揚げ お酒のつまみにもぴったり。
とうもろこしのぷちぷち食感と甘みがアクセント。


★このレシピの主役★

『生で美味しいとうもろこし』
そのままで美味しいとうもろこしは、粒を削ぎ落として盛り付けるだけで、
簡単に鮮やかな彩りのおかずに変身。


<材料>

生トウモロコシ 1本
大和芋 100g
焼き海苔 1枚
   
=天ぷら衣=  
冷水 160g
卵黄 2個
小麦粉 80g
   
抹茶塩 塩3:抹茶1(お好みで) 適量
揚げ油 300ml

<作り方>

トウモロコシは皮をむき、実を削ぎ落としてバラバラにほぐす。

大和芋は皮をむき、薄い酢水に30分程 浸けてから水洗いして水気を切り、おろしがねでおろして,販匹混ぜる。

焼き海苔は、8等分にカット、△8等分して海苔で巻く。

ボールに天ぷら衣の材料を合わせ、ザックリ混ぜて天ぷら衣を作る。

にい琉瓩鯢佞韻170℃の油でふっくらとするまで揚げる。
※目安は、中火で1分半ほど。

器に盛り付けて抹茶塩を添えて完成。


▲一番上に戻る







    


“九条ねぎ”と“にんにくスタミナ味噌”のおにぎらず


九条ねぎ”と“にんにくスタミナ味噌”のおにぎらず 子供も食べやすいおにぎらず。
味噌ディップが一つあると重宝します。


月替わり米セット ★このレシピの主役★

『月替わり 農家の台所オススメのお米とおかずのセット』
おにぎらずの美味しさの基本はやっぱりお米。
月替わりのお米で味の違いが楽しめます。


<材料>

炊いたご飯 適量
全形海苔 適量
少々
   
=具A=  
九条ネギ 1本
にんにくスタミナ味噌 大さじ1弱
ごま油 少々
   
=具B=  
2個
玉ねぎ 1/4個
めんつゆ 大さじ2
サラダ油 少々

<作り方>

具Aを作る  

  九条ネギを輪切りにし、ごま油で炒める。
しんなりしたら火を止め、味噌を加えて混ぜ合わせる。

   

具Bを作る  

  玉ねぎをスライスしてめんつゆ大さじ1に15分浸した後、簡単に水分を切る。
卵2個とめんつゆ大さじ1を加えよく混ぜ、卵焼きを作る。

   

海苔に軽く塩をふり、ご飯・具・ご飯の順で重ねる。

座布団折りでご飯を包み、海苔がしんなりしたら包丁で半分に切る。


▲一番上に戻る







    


焼き“枝豆”


焼き“枝豆” お湯に旨みが溶け出さないので、
濃厚な味と香りを楽しめます。


八尾枝豆 ★このレシピの主役★

『八尾枝豆』
枝豆の中でも”青豆”と呼ばれる系統で、
最近人気の”茶豆”系には香りでは負けますが、
食べるとあとをひく旨さで、次から次へと食べたくなる魅惑の枝豆です。


<材料>

枝豆 フライパンの底にまんべんなく平たく並べられるくらい
適量
30〜50cc(100g に対して30cc が目安)

<作り方>

温めたフライパンで焦げ目がつくまで焼く。(片面を2分、裏返して1分)

水を入れ、フタをして蒸す。

水気が飛んだら塩を振って完成!


▲一番上に戻る







    


“枝豆香る”厳選鶏ロースト


“枝豆香る”厳選鶏ロースト 茹でるだけの枝豆に一工夫。
夕食の立派な主役になります。


八尾枝豆 ★このレシピの主役★

『八尾枝豆』
枝豆の中でも”青豆”と呼ばれる系統で、
最近人気の”茶豆”系には香りでは負けますが、
食べるとあとをひく旨さで、次から次へと食べたくなる魅惑の枝豆です。


<材料>

鶏モモ肉 140g
塩コショウ 少々
枝豆(むき) 30g
玉ねぎ 20g
枝豆の葉 4枚
タコ糸
   
=ソースの材料=  
枝豆(むき) 30g
玉ねぎ 10g
バター 3g
フォンドボー(子牛の肉や骨でとっただし汁) 5g

<作り方>

鶏モモ肉を1/2 にして、それぞれを開く。

枝豆を茹でてさやから取り出し、薄皮をむく。詰める枝豆は、荒く刻み、残りはソース用にする。

玉ねぎを、色をつけないで炒め、刻んだ枝豆を合わせて塩コショウで味を調える。

開いた鶏肉にを詰め、タコ糸で縛り、フライパンで焼き目をつける。

い鮖淨Δ陵佞琶颪漾▲ーブンで加熱する。

8 割程度火が入ったらオーブンから取り出し、温かいところで休ませて中まで火を通す。

Δ了淨Δ陵佞魍阿靴動豸大にスライスし、再度枝豆の葉で包み直してお皿に盛り付ける。

枝豆のソースと飾り野菜を添えて完成!

   

ソースの作り方 バターで炒めた玉ねぎに枝豆を加え、ミキサーにかける。( 回る程度にフォンドボーを入れる)

ソースの作り方 塩コショウで味を調える。


▲一番上に戻る







    


何でも七変化!便利な“きのこのベース”


“何でも七変化!便利なきのこのベース いろいろきのこをたっぷり使ったきのこ料理のベース。
時間のあるときに作っておけば、とっても便利♪


★このレシピの主役★

『きのこ王国のきのこ』
オリジナルブレンドの培地で野生に近い風味を引き出す!
珍しい種類のきのこも育てています。


<材料>

なんでもきのこ 3日間使い切り量
(たもぎ茸、とき色ひら茸、ぶなしめじ、琥珀茸、マッシュルーム、原木椎茸など)
300g
玉ねぎ 3日間使い切り量 150g
にんにくスライス(お好みで) 1 個
オリーブオイル 大さじ1
バター 大さじ1
大さじ1
ブラックペッパー 適量
薄口醤油 小さじ1

<作り方>

きのこは適度な大きさにする。いろいろなきのこをミックスすると美味しさアップ!

玉ねぎは皮を向き、きのこと同じくらいの大きさにカットする。

フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒める。
  にんにくが香ってきたら、△鰡屬瓠透き通ってきたら,鯑れて炒める。

きのこに焦げ目がついたら、酒、バターを入れ、ブラックペッパーで味を調える。
  薄口醤油を垂らし、火を止めたら完成!

※冷めたらタッパーで冷蔵庫保存(3 日間)

きのこベースを使って
  ★簡単きのこピラフ…温かいご飯と混ぜるだけ!
  ★おつまみ…炒めた豚こまと合わせ、ネギを添えて。鷹の爪や七味でピリ辛にしても◎!
  ★和風きのこパスタ …ネギなどの野菜とベースを炒め、茹でたパスタを加えて塩・コショウ・醤油などで味を調えて。

▲一番上に戻る







    


“とまと丸々”和風キムチ


“とまと丸々”和風キムチ ご飯に合う!「ごはんや農家の台所」の隠れ名物、
作り方を教えてもらいました。



<材料>

キムチの素(市販) 大さじ1
農家の台所 ねぎ味噌 小さじ2
りんごすりおろし(市販ジュースでも可) 小さじ1
いかの塩辛 小さじ1強
にら(みじん切り) 大さじ1
長ネギ (みじん切り) 大さじ1
すりごま 小さじ1/2
一味唐辛子(辛さの調節 ) お好みで
大玉トマト 1個

<作り方>

トマト以外の材料を大胆に混ぜ合わせる。一味唐辛子でお好みの辛さに調節します。
※キムチの素、ねぎ味噌、りんごすりおろしをあらかじめ合わせて具と混ぜると混ざり易くなります。

トマトは、ヘタを取りくし型にカットする。(6または8等分)

お皿にトマトを盛り、,離ムチだれをかけたら完成!


▲一番上に戻る







    


“ショウガご飯の素”アスパラのパステル炒飯


“ショウガご飯の素”アスパラのパステル炒飯 ピンク・黄緑・黄色が可愛い春色炒飯!
金時生姜が爽やかなアクセント。


金時生姜を使用 しょうがご飯の素 ★このレシピの主役★

『しょうがご飯の素』
天然の鮮やかな赤色がキレイ!
貴重な金時生姜のシソ梅酢漬けです。


<材料>

2個
玉ねぎ 1/4個
グリーンアスパラ 2本
ごはん 茶碗2〜3杯
サラダ油 適量
ショウガご飯の素 大さじ2杯(ショウガのみ)
和風だしの素 小さじ1/2
塩コショウ 適量
醤油 数滴

<作り方>

玉ねぎは粗いみじん切り、グリーンアスパラは1冑の輪切りにカットする。

溶き卵をフライパンで炒める。この時、半熟状態で器にとっておく。

フライパンでサラダ油を熱し玉ねぎを炒め、
  透き通ってきたらアスパラを加え炒める。

アスパラにサラダ油がなじんだらご飯を加えて強火で炒め、
  ショウガご飯の素、和風だしの素を入れる。


全体に素が混ざったら、塩コショウ、醤油で味を調え火を止めて、
  △陵颪魏辰┐討兇辰り混ぜたら完成。



▲一番上に戻る







    


“ひかりれんこん”の贅沢ステーキ


“ひかりれんこん”の贅沢ステーキ 甘さも食感の良さも抜群のひかりれんこんは、シンプル調理が一番!
贅沢に分厚く切ってステーキにすれば、本日のメインディッシュに。


はなまるマーケットで紹介!食物繊維が2.3倍の『ひかりれんこん』 ★このレシピの主役★

『ひかりれんこん』
れんこん界の大御所が育てたスゴイれんこん。
糖度が高く、食物繊維2倍以上でシャッキシャキ!


<材料>

ひかりれんこん 100g
バター 8g
あおさ醤油 10cc
サラダ油 適量

<作り方>

ひかりれんこんの皮をむき、厚さ2cm の輪切りにする。

フライパンにサラダ油を敷き、,里譴鵑海鵑鮠討色が付くまでソテーする。

別の鍋にバターを入れて火にかける。
  香ばしい香りがしてくるまで焦がしたら、あおさ醤油を加えてソースを作る。

お皿に△里譴鵑海鵑鮴垢衂佞院△修両紊豊のソースをかけて完成!


▲一番上に戻る









農家の台所の“バーニャカウダソース”


農家の台所の“バーニャカウダソース” 農家の台所のシェフが教えてくれました!
野菜を美味しく食べる温かいソースです。



<材料>

にんにく 50g
牛乳 100cc
バージンオリーブオイル 70cc
アンチョビフィレ 45g
無塩バター 15g
生クリーム 50cc

<作り方>

アンチョビフィレとにんにくを刻み、バターでソテーする。

にんにくの香りが出てきたら、牛乳とオリーブオイルを加えて混ぜ、 ひと煮立ちさせて生クリームを入れて完成!

お好みの生野菜・温野菜をディップして召し上がれ。


▲一番上に戻る








“若ごぼう”と鶏ささ身のサラダ


“若ごぼう”と鶏ささ身のサラダ 春らしい香りを楽しめるサラダです。若ごぼうの根は一般的なゴボウよりやわらかく優しい香り。茎と根は火が通りやすくアク抜きも必要ないので、調理も簡単です。


「満天☆青空レストラン」で紹介されました!八尾若ごぼう ★このレシピの主役★

『八尾若ごぼう』
関西で春を告げる野菜として愛される、大阪ブランド野菜。


<材料>

若ごぼうの軸と根 合わせて80g
鶏ささみ 1本
お好みのドレッシング ゴマがおすすめ

<作り方>

若ごぼうの根を、ささがきにし、やわらかく茹でる。細かい根もそのまま使います。

若ごぼうの軸は、斜めに切り、サッと茹でる。茹ですぎに注意。

ささみを茹でて、手で割く。

根・軸・ささみを盛り付け、ドレッシングをかけて完成!


▲一番上に戻る









“若ごぼう”の佃煮


“若ごぼう”の佃煮 春を感じるほろ苦さ。関西では春の風物詩のひとつです。
常備菜に。


「満天☆青空レストラン」で紹介されました!八尾若ごぼう ★このレシピの主役★

『八尾若ごぼう』
関西で春を告げる野菜として愛される、大阪ブランド野菜。


<材料>

若ごぼうの葉 一束分
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1

<作り方>

若ごぼうの葉をサッとお湯にくぐらせ、冷水にさらしアクを抜く。30分ほど置く。

葉を細かく刻み、水気を切る。

油を熱し、刻んだ葉と調味料を加え炒める。よくなじんだら完成!

★POINT★ お好みで、ゴマ・じゃこ・かつお節などをくわえても美味しいです。

▲一番上に戻る








“成井さんちの完熟たまねぎ”カルボナーラ仕立て


“成井さんちの完熟たまねぎ”カルボナーラ仕立て たまねぎを細長く切りパスタに見立て、カルボナーラのソースでまとめました。 「成井さんちの完熟たまねぎ」の甘さとクリームは相性抜群です。


成井さんちの完熟たまねぎ ★このレシピの主役★

『成井さんちの完熟たまねぎ』
メディア出演多数!糖度メロン並みの極甘たまねぎ。


<材料>

成井さんちの完熟たまねぎ 大1/2 個
片栗粉 20g
ニンニク 1 片
ベーコンスライス 30g
生クリーム 200cc
卵黄 4 個
パルメザンチーズ 40g
黒こしょう 適宜
適宜
オリーブオイル 大さじ4
※生クリームは、無調整の豆乳でも代用できます。

<作り方>

たまねぎは、皮をむいて頭の方からリンゴの皮をむくように桂むきにする。 長さ15cm くらいにカットし、フェットチーネ(平なパスタ)状にしてザルに広げ、 20分以上空気にさらす。
(桂むきが苦手な方は…たまねぎを1cm幅の輪切りにし、 一か所に切り込みを入れてフェットチーネ状に。)

ニンニクとベーコンは、粗みじん切りにする。

ボールに、生クリーム、卵黄、パルメザンチーズ、黒こしょう、 塩を合わせ、良くかき混ぜておく。

鍋に湯を沸騰させ、,鬟棔璽襪貌れて片栗粉をまぶしてから、 10 秒程ボイルして水気を良く切っておく。

フライパンに、オリーブオイルと、△離縫鵐縫を入れて 火にかける。香りが立ったら、△離戞璽灰鵑魏辰┐鈍屬瓠 い膿綫擇蠅靴討いた、たまねぎを加えて手早く炒める。

弱火にして、のソースを一気に加えて火を止める。 全体にソースがからまったら器に盛り付ける。

お好みで、ソルトリーフやホワイトセロリをキレイに飾って完成!

★POINT★ たまねぎは水ではなく“空気”にさらす!
たまねぎを水にさらすと栄養分も溶け出てしまいます。 辛みをまろやかにするためには、切ったあと20〜30分放置して。

▲一番上に戻る








“泉州水なす”のさっぱり浅漬け


“泉州水なす”のさっぱり浅漬け 生で美味しいから浅漬けに。5分で簡単!バラエティいろいろ♪


泉州水なす ★このレシピの主役★

『泉州水なす』
大阪・泉州地方の伝統野菜。じゅわっとナスジュースが搾れるほど瑞々しい!


<材料>

泉州水なす 1本
お好みの調味料 ひとつまみ〜
→「塩」まずはシンプルに!  
→「こぶ茶」旨みたっぷり!  
→「ゆかり」さっぱり♪色鮮やか  

<作り方>

水なすを割きます。ヘタを切り落とし、切り口に十字に切れ目を入れ、 そこから指で割き、縦に4等分にする。

さらに手でちぎり、一口大にする。 包丁で切るより瑞々しい食感が楽しめ、味が染みやすくなります。

ちぎった水なすに調味料をひとつまみ揉み込み、5分ほど置く。味が染みたら完成!

▲一番上に戻る








厚切り“泉州たまねぎ”のトマトチーズ焼き


厚切り“泉州たまねぎ”のトマトチーズ焼き 肉厚ジューシーな泉州たまねぎ、まずはステーキで堪能したい! チーズとトマトをのせてお子様も喜び一皿に。


泉州たまねぎ ★このレシピの主役★

『泉州たまねぎ』
肉厚ジューシー!日本たまねぎ発祥の地、大阪の泉州地方の伝統あるたまねぎ。


<材料>

泉州玉ねぎ 1玉
ミックスチーズ 40g
ミニトマト 3個
バジルor大葉 4枚
塩・黒胡椒 少々
オリーブオイル 小さじ1
つまようじ 4本

<作り方>

トマトは粗くみじん切りする。酸味のあるトマトが相性◎!

玉ねぎの皮をむき、1.5冑で輪切りにする。※4ケの輪切りたまねぎにする。

△龍未佑が型崩れしないよう爪楊枝を輪切り1ケに1本、側面から刺す。

フライパンを熱しオリーブオイルをひき、のたまねぎを両面焼き目がつくように中火で焼く。

オーブントースターの上皿にホイルを敷き、い龍未佑を移す。

玉ねぎの上に大葉を1枚、その上に,離肇泪箸鬚里察黒胡椒とチーズをのせる。

オーブントースターで約4分焼いて完成。(チーズに焦げ目がついたら取り出す)

▲一番上に戻る




ページトップへ


通常商品については、ご注文受付後3〜10日程度でのお届けとなります。


  • ■営業のご案内
  • ■送料・配送について
  • ご注文は、年中無休・24時間受け付けております。
    電話対応・メールの返信は、営業日の午前10:00〜午後6:00までです。

    ●ご注文の変更・キャンセル
    ご注文の変更・キャンセルはご注文確定メールをお送りした翌日中に、お電話もしくはメールにてご連絡ください。ファックス等ではお受けできませんのでご注意ください。お届け先の変更につきましては、発送日の2日前までにご連絡いただきますようお願いいたします。
    ※デビットカードでお支払の場合、キャンセルをお受け致しかねる場合がございます。予めご了承ください。

    ●欠品について
    当店は市場を経由せず、また、在庫を抱えず生産地から野菜・果物を直接仕入れていますので、天候等によりどうしても欠品となることがございます。
    皆様にはご迷惑をお掛けする場合があると思いますが生産者と綿密に連絡を取り合う等、最善を尽くしますのでご理解くださいますようお願いいたします。

    ●休業日および営業時間外のお問い合わせは、翌営業日のご対応となります。お問い合わせ等は、内容の詳細をメールにてご連絡下さい。

    ●電話対応について
    担当者が産地訪問など外出している場合は、携帯電話にて返信連絡させて頂きます。

  • ヤマト運輸でお届けします。
    ※産地直送品については、佐川急便・ゆうパックでの発送となる場合がございます。

    ●お届け予定
    ご注文確定後、またはご入金確認後、通常3〜7営業日前後で出荷。
    受注生産品等はご注文確定後7〜14営業日前後で出荷となります。
    予約販売の出荷はご予約順に順次出荷となりますので、出荷開始時期からお届けまで1〜2カ月かかる場合がございます。

    お急ぎの場合は電話でお問い合わせください

    ●お届け時間指定
    お届け時間のご指定は下記のとおりです 。
    ( 一部地域は指定できない時間帯がございます )
    【午前中(8〜12時)/12〜14時/14〜16時/16〜18時/18〜20時/20〜21時】
    ※産地直送の商品では時間指定ができない場合や、時間帯が異なる場合がございます。

    ●送料について(弊社物流センター経由の場合)

    地域 通常(常温) クール(冷蔵・冷凍)
    北海道 1,080 1,350
    東北 800 1,030
    関東 700 920
    中部 720 970
    近畿 830 1,080
    中国 890 1,180
    四国 990 1,240
    九州 1,080 1,350
    沖縄 1,280 1,650
    ※サイズ・重量が大きくなる際は、送料が2口分以上必要になる場合がございます。
  • ■お支払い方法
  • ■返品・返金について
  • ■クレジットカード一括払い
     (VISA、MASTER、Diners、AmericanExpress、JCB)

    ■代金引換(手数料お客様ご負担)
      ※ご購入金額 7,000円まで

    ■銀行振込(前払い・手数料お客様ご負担)
      ※ご注文後、3営業日以内にご入金をお願い致します。
      ※取扱期間が終了間際の場合、ご入金の時期によっては商品発送ができないことがございますのでご注意ください。

    詳しくはコチラをご覧下さい。

  • 食品という商品の性質上、お客様のご都合による返品・交換はお受けできません。
    なお、品質管理には十分留意しておりますが、万が一ご注文の商品と違う商品が届いてしまった場合や、商品の破損、傷みなどの品質上の問題があった場合には、恐れ入りますが、商品到着日より2日以内に、下記までご連絡ください。
    追って、返品・交換・代品の発送、返金・ポイント充当による補償など対応についてご案内させて頂きます。お客様の過失により、お支払金額に過不足が生じた場合、過不足金の支払手数料はお客様負担にて対応をお願い致します。
    ※商品に不良があった場合は処分せず、お届け状態のまま保存してください。現物が無い場合は交換・返品の対象外とさせて頂くことがございます。
    ※ご連絡の際はお名前、注文番号、WEBSHOPでのご利用であることをお知らせ下さい。

  • ■個人情報の取扱い
  • ■納品書・領収書発行について
  • 当店では個人情報(住所、氏名、メールアドレス、ご購入製品など)を外部の第三者に譲渡または公開するようなことは決して致しません。個人情報保護ポリシーに則り、適切に管理致します。

  • ■納品書
    弊社物流センター経由の商品発送の際は、商品と同封してお届け致します。
    産地直送の商品については納品書の同封はございません。納品書をお求めの際は、注文画面の備考欄、またはメールにてご連絡ください。
    WEB上にて発行致しますので、別途ご案内するメール内のアドレスにアクセスすることにより、ダウンロードして頂く事ができます。

    ■領収書
    WEB上にて発行致しますので、注文画面の備考欄、またはメールにてご連絡ください。
    その際、名義や但し書きにご指定がある場合は、あわせてご連絡をお願い致します。